この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけると嬉しいです(^^)

LINEモバイルは口座振替で契約と支払いができる!やり方と手順

【全手順完全版】LINEモバイルはクレジットカードの支払いに以外にLINE Payのオートチャージ機能を使うことで口座振替で支払いをすることができます。

指定した銀行口座からLINEモバイルの月額料金が引き落としされるようにできるので口座振替(銀行振込)での支配いと同じように支払いができます。

口座振替(銀行振込)はLINE Payのオートチャージ機能によって実現されていますが、引き落とし手数料などの手数料も完全無料で使うことができ、

クレジットカードを持っていなくても契約も月額料金の支払いも可能となっています。

LINEモバイルは口座振替ができる格安SIM

LINEモバイルは契約時の支払い方法の選択画面では「クレジットカード」と「LINE Pay」の支払い方法の選択で

「LINE Pay」を選択することで口座振替で支払うことができます。

  • LINEモバイル: LINE Payを使うと口座振替で支払いができる

LINEモバイルのLINE Payの口座振替に対応している銀行

LINE Payが対応しているメガバンク

・ゆうちょ銀行

・三菱UFJ銀行

・三井住友銀行

・みずほ銀行

LINE Payが対応している銀行一覧(50音順)

あ行

・愛知銀行

・青森銀行

・秋田銀行

・足利銀行

・阿波銀行

・伊予銀行

・岩手銀行

・SBJ銀行

・愛知銀行

か行

・香川銀行

・北日本銀行

・京都銀行

・きらやか銀行

・熊本銀行

・群馬銀行

・京橋銀行

・高知銀行

さ行

・埼玉りそな銀行

・滋賀銀行

・四国銀行

・静岡銀行

・七十七銀行

・荘内銀行

・親和銀行

・じぶん銀行

・ジャパネット銀行

・十六銀行

・常陽銀行

・仙台銀行

た行

・大光銀行

・第三銀行

・大東銀行

・千葉銀行

・千葉興業銀行

・中京銀行

・筑波銀行

・東和銀行

・徳島銀行

・栃木銀行

・鳥取銀行

・トマト銀行

は行

・八十二銀行

・百五銀行

・百十四銀行

・福井銀行

・福岡銀行

・北都銀行

・北陸銀行

・北海道銀行

ま行

・三重銀行

・みずほ銀行

・みちのく銀行

・三井住友銀行

・三菱USJ銀行

・武蔵野銀行

や行

・山形銀行

・山梨中央銀行

・ゆうちょ銀行

・横浜銀行

ら行

・楽天銀行

・りそな銀行

ネット銀行

・楽天銀行

・ジャパネット銀行

・じぶん銀行

LINE Payでの支払いの時の引き落とし日とタイミング

LINEモバイルの支払いにLINE Payを使った時の引き落とし日と引き落としタイミングは締め日:月末日、請求日:翌月5日、料金の確定日: 翌月3日、引き落とし日:翌月5日となっています。

  • 締め日:月末日
  • 請求日:翌月5日
  • 料金の確定日: 翌月3日
  • 引き落とし日:翌月5日

LINEモバイルはクレジットカードがなくても契約ができる

LINEモバイルはクレジットカードを持っていなくてもデビットカードとして使えるLINE Payカードを作れば、

クレジットカードを持っていなくても契約時にLINE Payカードの番号を入力することで

LINEモバイルの審査を難なく通過しLINEモバイルの格安SIMを入手することができます。

LINE PayカードはLINEアカウントがあれば誰でも作成が可能で、LINEから申し込むことで自宅にLINE Payカードが郵送されてきます。

LINE Payカードへのチャージはコンビニや銀行振込などの方法に対応しており一度もクレジットカードが必要な場面はありません

LINEモバイルをLINE Payで契約するやり方

LINEモバイルをLINE Payで契約するやり方は簡単で、LINEモバイルの契約申し込み画面の途中で出てくる

「支払方法選択」の部分でLINE Payを選択するだけです。

【完全保存版】LINEモバイルの申込みのやり方と全手順まとめ

LINE Payの申し込み方法・入手方法

LINEモバイルはLINE Payを使うことで口座振替ができますが、

LINE Payを使うには事前にLINE Payの申し込みをしてLINE Payカードを入手しておく必要があります。

LINEアプリからLINE Payの申し込み画面を開く

LINE Payカードを申し込む

LINE Payカードが届いたらチャージする

登録をすると自宅にLINE Payカードが送られてくるので、コンビニや銀行からチャージをすればすぐに使えるようになります。

LINE Payの口座振替(オートチャージ)の設定方法

LINE Payはコンビニや銀行からチャージができますが、オートチャージ機能を使うことで口座振替ができます

LINEアプリを起動したら、ウォレット画面の「LINE Pay」をタップして開きます。

LINE Payの「設定」から「オートチャージ」を開くとオートチャージのオン/オフスイッチがあるのでスイッチをオンにします。

オンにすると銀行の登録画面が出てくるので、引き落としをしたい口座情報とオートチャージをする条件(金額)を設定します。

ここまで設定をするとLINE PayでLINEモバイルの料金を支払ったりコンビニなどで使ってLINE Payカードの残高が指定した金額よりも少なくなると自動的にチャージがされます。

LINE Payのオートチャージは指定した銀行の営業時間や営業日に関係なく残高が指定した金額よりも少なくなると自動的にチャージがされます。

オートチャージがされるとLINEに「銀行口座からオートチャージしました」と言う通知が来るのでわかります。

まとめ:LINEモバイルは口座振替で契約と支払いができる

このようにLINEモバイルはLINE Payのオートチャージ機能を使うことで口座振替で支払いをすることができます。

LINEモバイルはクレジットカードがなくてもLINE Payだけで申し込みも月額料金の支払いもできるのでクレジットカードを持っていなかったり、口座振替(口座からの引き落とし)で使いたい場合も安心して使える格安SIMです。