【注意】LINEモバイルでau端末を使うすべての方法と注意点

LINEモバイルでau端末を使う場合には『SIMロック解除手続き』が必要です。

SIMロック解除手続きは無料でできますが行っていないとLINEモバイルのdocomo回線のSIMカードでもSoftBank回線のSIMカードでも使うことができません。

LINEモバイルでau端末を使うにはSIMロック解除が必須

LINEモバイルでauで契約したiPhoneやiPad、Androidスマホ、タブレットなどのau端末を使うにはSIMロックの解除が必須です。

この理由はLINEモバイルはdocomo回線を使ったSIMカードとSoftBank回線を使ったSIMカードしか提供していないので、認識できないのです。

大手キャリアのauの端末にはSIMロックがかかっている

大手キャリアのauの端末にはSIMロックというau以外のSIMカードを入れても使えないようなロックが掛かっています。仮にLINEモバイルにau回線を使ったSIMカードがあればSIMロックを解除しなくても利用できますが、

2019年現在はLINEモバイルではdocomo回線を使ったSIMカードとSoftBank回線を使ったSIMカードの2つしか提供しておらず

au回線を使ったSIMカードは提供していないため、SIMロックを解除してLINEモバイルのdocomo回線を使ったSIMカードかSoftBank回線を使ったSIMカードのどちらかを選んで使うことになります。

auの端末はすべての端末がSIMロックを解除できるわけではない

auの端末はすべての端末がSIMロックを解除できるわけではありません。

SIMロック解除が可能なau携帯電話に記載があるスマホ端末であればSIMロックを解除してもdocomoやSoftBankの回線で使うことができます。

auの端末はSIMロックを解除してもデータは消えない

auのAndroidスマホやiPhoneはSIMロックを解除しても本体に入っている写真や音楽、動画やアプリ、アドレス帳などのデータは一切消えません。

SIMロックを解除したからといってバッテリー消費量が増えたりもしません。

auのSIMロック解除はau契約中にしか手続きができないため、時間のある時にやっておくとau回線以外のdocomoやSoftBank回線を使った格安SIMも使えるよになりますし、海外に行った時も現地のSIMカードを挿れることで通信ができるので利便性が向上します。

auの端末は通信方式の違いによりLINEモバイルと相性が良くないことがある

au端末はauが使えっている「CDMA2000」の方式には対応していますがdocomoやSoftBankで使えっている「W-CDMA」方式が使えない端末もあり

SIMロックを解除したら100%LINEモバイルのSIMカードが使えるいう保証はありません

基本的にはiPhoneはiPhone5s以降の端末であればdocomo、au、SoftBankのどのキャリアで購入したものであっても、docomo、au、SoftBankの3キャリアの通信方式に対応しているため、

SIMロックを解除すればdocomo、au、SoftBankのどのキャリアで契約されたiPhoneであってもLINEモバイルのdocomo回線を使ったSIMカードでもSoftBank回線を使ったSIMカードでも使うことができます。

auのAndroidスマホはdocomoやSoftBankで使えっている「W-CDMA」方式が使えない端末もあるのでauの公式SIMロック解除の対象となっているスマホ端末以外のスマホの場合は、SIMロックを解除してもLINEモバイルのSIMカードでは利用できないという認識で間違いありません。

SIMロック解除が可能なau携帯電話などの実装周波数帯一覧 – au

LINEモバイルで使えないauの端末だった場合の対処方法

SIMロック解除の対象となっているauのAndroidスマホやiPhoneなどの端末であれば基本的にはLINEモバイルのdocomo回線やSoftBank回線のSIMカードで使えますが、

SIMロック解除の対象となっていない(対象外)auのAndroidスマホやiPhoneなどの端末であればSIMロックを解除したとしてもdocomo回線やSoftBank回線を使っている格安SIMで使えないから。という理由でSIMロック解除の対象外となっているので、

この場合は、その端末を売却または保管してLINEモバイルのdocomo回線やSoftBank回線のSIMカードで購入できるSIMフリー版のスマホを購入したり、

すでにリリースされることが決まっているLINEモバイルのau回線のSIMカードが出るまではauで使い続けてリリースを待つという方法もあります。

au端末を下取りに出して違う端末を購入する

SIMロックを解除できないau端末をヤフオクやメルカリ、ラクマなどで売ったり、ゲオやハードオフなどに下取りに出して、LINEモバイルのdocomo回線やSoftBank回線で使えるAndroidスマホやiPhoneなどの端末を購入するという方法もあります。

ポイントは、一番高く売れる場所で売ること。

同じ端末でも売る場所によって価格が変わります。

使わないで保管しておくと売却価格が下がるため不要になった時や違う端末に乗り換えを決意した時にすぐに行動をするのがおすすめです。

LINEモバイル以外の格安SIMで運用する

LINEモバイルはdocomo回線のSIMカードとSoftBank回線のSIMカードの2つしか提供していませんがmineo(Aプラン)とUQ mobileはau回線のSIMカードを提供しています。

mineo(Aプラン)とUQ mobileを使えばSIMロックを解除できないau端末であってもデータ通信のインターネットも音声通話も使うことができます。

ただしLINEモバイルよりも月額料金は高いので最大限通信費を節約できるわけではありません。

LINEモバイルのau回線のSIMカードの提供開始を待つ

LINEモバイルは今現在au回線を提供していませんが、

2019年上半期(2019年6月まで)にはau回線のSIMカードを提供することが発表されています

そのため、2019年上半期までauを使い続けてLINEモバイルがau回線のSIMカードをリリース開始したら乗り換えるというのもよい方法です。

LINEモバイルは2019年上半期にau回線が追加される

LINEモバイルは現在docomo回線とSoftBank回線を提供していますが、2019年上半期にau回線が追加されます。

LINEモバイルにau回線が追加されると、auのiPhoneやAndroidスマホSIMロック解除をしなくても使えるようになるのでSIMロック解除手数料がかかなくなり

auの公式SIMロック解除対象ではないiPhoneやスマホもLINEモバイルのSIMカードを使うことで月額500円から使うことができるようになります。

au端末のSIMロック解除は無料でネットから10分で終わる

LINEモバイルで使いたいiPhoneやiPad、AndroidスマホやタブレットがauのSIMロック解除ができる端末であればSIMロック解除の手続きはネットから10分程度で完了します。

auで契約したスマホやiPhoneにはauの電波しか拾わないようなロックが掛かっています。

SIMロック解除はこのロックを解除してdocomoやSoftBankなどの電波も拾うようにすることです。

auのスマホやiPhoneのSIMロックを解除できる条件

auのスマホやiPhoneなどの端末はすべてがSIMロックを解除できるわけではなく、SIMロックを解除できる条件があります。

具体的にSIMロックが解除できる条件は以下の4つの条件を満たしている必要があります。

auのスマホやiPhoneのSIMロックを解除できる条件
  1. auを契約中であること
  2. 分割払い(割賦)であれば購入日より101日目が経過していること
  3. 2015年5月以降に発売されたSIMロック解除対象のスマホ端末
  4. ネットワーク利用制限がかかっていないこと

分割払い(割賦)であれば購入日より101日目が経過していることが条件ですが一括購入の場合は即日SIMロック解除が可能です。

auのスマホやiPhoneをSIMロック解除する2つの方法

auのスマホやiPhoneのSIMロックを解除する方法は「My auから自分でSIMロックを解除する方法」と「auショップでSIMロックを解除する方法」の2つがあります。

auのスマホやiPhoneをSIMロック解除する2つの方法
  1. My auから自分でSIMロックを解除する方法(0円
  2. auショップでSIMロックを解除する方法(3000円

おすすめの方法は、無料でできる「My auから自分でSIMロックを解除する」ほうです。「auショップでSIMロックを解除」すると手数料として3000円がかかるのでもったいないです。

【保存版】無料でauのスマホやiPhoneのSIMロックを解除する方法

コメント