この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけると嬉しいです(^^)

LINEモバイルはMMSは使えない!でもLINEは無料で使い放題

LINEモバイルは他の格安SIMと同じでiPhoneのMMS(Multimedia Messaging Service、マルチメディアメッセージングサービス)は使えません。

MMSは使えるのは、docomo、au、SoftBank、Y!mobile、UQモバイルだけで、キャリアだけです。今はLINEでのやり取りがほとんどなのでMMSは使えなくても問題がありません。

また、LINEモバイルは電話番号でメッセージのやり取りができるSMSは使えるので特に問題がないのです。

LINEモバイルはMMSは使えない・非対応の格安SIM

LINEモバイルは他の格安SIMと同じでiPhoneのMMS機能は使えません

MMSが使えないのはmineoや楽天モバイル、OCNモバイルONEなどの他の格安SIMも同じで、@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpなどの大手キャリアのメールアドレスがないからです。

格安SIMでMMSが唯一使うのはUQモバイルだけです。

実際にLINEモバイルの公式サイトでMMSが利用できないことは、記載されていますが、実際にLINEモバイルのdocomo回線を挿しているiPhoneでMMSを送信しようと試みましたが

当然ながらできませんでした。

LINEとSMSがあえるのでMMSが使えなくても問題がない

大手キャリアのdocomo、au、SoftBank、Y!mobileなどからLINEモバイルに乗り換えたユーザーやLINEモバイルをはじめての格安SIMとして使っているユーザーがMMSが使えなくても困らない理由は、LINEモバイルはLINEとSMSでのやり取りができるからです。

また、完全無料の広告無しで使えるgmailがあるので大手キャリアの@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpなどと同じようにメールアドレスでやりとりができるからです。

Gmailアカウントの新規作成のやり方と手順

Gmailnoアカウントの新規作成のやり方と手順は以下のページで詳しくまとめていますのでぜひご参考ください。5分〜10分程度で無料作成できます。

LINEモバイルはLINEが無料で使い放題のデータフリー(カウントフリー)の格安SIM

LINEモバイルはどのプランを選んでもLINEアプリで使ったデータ通信量が実際に使用したデータ通信量としてカウントされないのでどれだけLINEの音声通話やビデオ通話をしてもデータ容量(ギガ容量)を消費しません。

MMSは送信するたびに料金がかかりますが、LINEモバイルでLINEを使ってやり取りをすればLINEモバイルの月額料金だけで

あとは完全無料で友達や家族とメッセージのやり取りや画像や動画の送受信、ビデオ通話や音声通話が利用できます。

LINEモバイルは相手の電話番号がわかればSMSでメッセージを送受信できる

LINEモバイルは相手の電話番号がわかればSMSを使ってメッセージを送ることができます。LINEモバイルのLINEフリープランだけはSMSがオプション扱いで月額120円かかります。

他の3GB,5GB,7GB,10GBプランは最初からSMS機能が付属してくるので相手の電話番号がわかれば、メールアドレスを知らなくても電話番号だけでメッセージのやり取りができてとても便利です。

LINEモバイルはFaceTime・iMessageが使える格安SIM

LINEモバイルは他の格安SIMと同じでiPhoneのMMS機能は使えませんが、iPhoneのFaceTimeやiMassageは使えます。

FaceTimeやiMassageをLINEモバイルで使う場合は、Apple IDやメールアドレス、電話番号のどれかで相手にiMessageでメッセージを送ったり、FaceTimeで無料音声通話や無料ビデオ通話を使うことができます。