LINEモバイルを契約申し込みする窓口はどこ?失敗しない方法

LINEモバイルを契約したい!申し込みしたい!時の窓口はどこ?と探している方もいるかと思います。

結論から先に書くと、LINEモバイルの契約申し込みはこちらの「LINEモバイル専用申し込みwebページ」がLINEモバイルの契約申し込みページになっています。

LINEモバイルはインターネット上の専用webサイト上から申し込むと断然お得になるキャンペーンを実施しているので家電量販店の店舗で申し込むよりもお得にLINEモバイルを手に入れることができます。

LINEモバイルの契約申し込みは「専用申し込みwebページ」

LINEモバイルの申込みはこちらの「LINEモバイル専用申し込みwebページ」がLINEモバイルの契約申し込みページです。

サイトを開いたら「申し込む」ボタンから申し込み手続きを行うと契約初月の月額料金無料のキャンペーンが適用されて契約初月の月額料金全額が無料になります。

手順1. LINEモバイルの公式申込みページを開く

LINEモバイルの専用申込みwebページ」を開きます

開いた申し込みページの右上にある「申し込む」ボタンまたは、ページの一番下にある「申し込む」ボタンをタップまたはクリックします。

パソコン(PC)からの申込みの場合

パソコン(PC)からLINEモバイルを申し込む場合は、右上の「申し込む」ボタンをクリックして進めていきます。

LINEモバイルは家電量販店でも契約できるけどデメリットがある

LINEモバイルはネット上の公式webサイトからの申込みが一般的ですが、一部の家電量販店の店舗の店頭でも契約することができます。

しかし、LINEモバイルを一部の家電量販店で契約すると、「web限定キャンペーンが適用されない」「事務手数料が全額負担で割引されない」「即日受け渡しではない」という3つの大きなデメリットがあります。

こちらのLINEモバイルの公式申し込みwebページから申し込むと以下の4つのメリットがあります。

LINEモバイルをネットから申し込むメリット
  1. LINEモバイル web限定キャンペーンが適用できる
  2. 事務手数料を安くできる
  3. 発送は契約後、即時発送
  4. SIM単体だけでなく、スマホとセットも契約できる

店頭での契約は人件費や販売スペースの借用費用もかかっているのでコストが一番かからない直販のLINEモバイルのwebサイトよりお得には契約できません

Amazonが送料込みでも家電量販店の店頭価格よりも安くなる理由は無駄なコストが掛かっていないからです。

LINEモバイルも同じでLINEモバイルのwebサイトからの契約はLINEモバイルから直送なのでこの契約方法が一番お得になります。

【必見】LINEモバイルをエディオンで契約するのは損!ネット契約が一番得な理由
LINEモバイルはネット上の公式webサイトからの申込みが一般的ですが、一部のエディオン(EDION)の店舗の店頭でも契約することができます。 しかし、LINEモバイルをエディオン店頭で契約すると、「web限定キャンペーンが適...
【完全保存版】LINEモバイルの申込みのやり方と全手順まとめ

LINEモバイルは家電量販店で契約するのは損!ネット契約が一番お得

LINEモバイルは家電量販店で契約するのは損です。

LINEモバイルの公式webサイトから契約するのが一番お得です。

LINEモバイルを家電量販店で契約すると損をする2つの理由

理由は2つあり「時間的理由」と「料金的理由です」

LINEモバイルを家電量販店をで契約するとまず即日受け渡しではありません。

店頭に行って、順番が回ってくるまで待って、契約して、さらに翌日またはそれ以降に引き取りに受け取りに行かないといけません

 

また、店頭での契約はweb限定キャンペーンが適用されないのと事務手数料が全額負担で割引されないので、

ネット上の公式webサイトから契約するのと比べて損をします。

 

LINEモバイルの契約は基本はネットからの申込みになっていて

申し込み時間は10分程度で終わり、即日発送してくれるので家電量販店で契約するよりも早く使い始めることができます。

詳しいLINEモバイルの申し込みのやり方と手順は以下のページでまとめていますのでぜひご参考ください。

【完全保存版】LINEモバイルの申込みのやり方と全手順まとめ

LINEモバイルを家電量販店で契約するメリット

LINEモバイルを家電量販店の店頭で契約するのに全くメリットがないわけではありません。

LINEモバイルを家電量販店で契約するメリット
  • LINEモバイルの気になることを販売員に直接聞ける
  • SIMカードを直接受け取れることができる
  • iPhoneやAndroidスマホのLINEモバイルの初期設定をしてくれる

LINEモバイルを家電量販店で契約するデメリット

LINEモバイルを家電量販店店頭で契約した場合、以下のデメリットがあります。

LINEモバイルを家電量販店で契約するデメリット
  • web限定キャンペーンが適用されない
  • 事務手数料が全額負担で割引されない
  • 即日受け渡しではない店舗がほとんど
  • スマホ本体とのセット契約はできず、SIMカード単体しか契約できない 
  • 土日などでは待ち時間が発生することがある
  • 販売員の知識レベルに差があるので十分な説明が受けられないことがある

LINEモバイルは家電量販店で即日契約即日受け渡しではない

LINEモバイルを家電量販店を契約した場合は、実は即日受け渡しではありません

また、翌日やそれ以降の日に受け取りに行く必要があります。

しかも店頭の販売員は複数の人を同時に対応しているのでゆっくりと質問をしている暇がなかったりします。

LINEモバイルの契約申し込みは「専用申し込みwebページ」

LINEモバイルの申込みはこちらの「LINEモバイル専用申し込みwebページ」がLINEモバイルの契約申し込みページです。

サイトを開いたら「申し込む」ボタンから申し込み手続きを行うと契約初月の月額料金無料のキャンペーンが適用されて契約初月の月額料金全額が全額無料になります。

開いた申し込みページの右上にある「申し込む」ボタンまたは、ページの一番下にある「申し込む」ボタンをタップまたはクリックします。

パソコン(PC)からの申込みの場合

パソコン(PC)からLINEモバイルを申し込む場合は、右上の「申し込む」ボタンをクリックして進めていきます。

 

コメント