通信速度・回線速度

通信速度・回線速度

【速度比較】LINEモバイルのドコモ回線とソフトバンク回線の速度比較

【実測】LINEモバイルのdocomo回線とSoftbank回線は料金もサービス内容も同じですがそれぞれの通信速度をスピードチェッカーで計測してみてどちらが速いのかがわかりましたので紹介します。ドコモ回線とソフトバンク回線の選び方とメリット・デメリットも!詳細>>>
通信速度・回線速度

【必見】速度と電波が一番安定している格安SIMはLINEモバイル

【大手キャリアと直接契約と同じ】LINEモバイルはdocomo、au、SoftBankのアンテナや電波、設備を借用して通信をしているので『通信速度が一番速くて安定』している格安SIMです。通信エリアと電波もドコモ、ソフトバンク、auと全く同じなので常に安定して使うことができます。長く使っても速度低下しない理由とは?詳細
LINEモバイル

LINEモバイルはデータ容量オーバーで200kbpsに速度制限される

LINEモバイルは契約しているプランの1GB,3GB,5GB,7GB,10GBのデータ容量(ギガ容量)をオーバーした時には通信速度が200kbpsに制限されます。しかし、LINEモバイルは速度制限が緩いため速度制限中でも600kbsの速度が出てどの格安SIMよりも快適です。またLINEとSNSは速度制限の対象外です。詳細
LINEモバイル

LINEモバイルは高速低速の速度切替やバースト転送機能がない格安SIM!それでも満足度ナンバー1である理由

【必見】LINEモバイルにはバースト転送機能と高速通信と低速通信の切り替え機能がありません。それでも大人気な理由は、月額料金が安く、速度制限がかかっても速度が速く、低速通信時でもLINE、Twitter、Facebook、Instagramは高速通信で使えるデータフリー(旧名:カウントフリー)があるからです。詳細>>