LINEモバイル(現:LINEMO-ラインモ)

LINEモバイルの契約申し込み・MNPのやり方(方法)と手順完全まとめ

【保存版】LINEモバイルのSIMカードが届いてからの利用開始手続き

【100%失敗ゼロ】LINEモバイルのSIMカードが届いてから利用開始手続きをして回線開通してデータ通信(インターネット)と音声通話が使えるまでの『全手順』を絶対失敗しないように注意点を添えて詳しくまとめました。iPhone、iPad、Androidスマホ、Androidタブレット対応の『全手順画像つき』手順!
LINEモバイル(現:LINEMO-ラインモ)

【必見】LINEMO(ラインモ)は電波強め・電波が強い格安SIM会社

LINEMO(ラインモ)はすべての格安SIMで電波強め・電波が強い最強の格安SIMサービスです。理由はLINEMOはソフトバンク株式会社が直接提供する異例のサービスで ソフトバンクの電波、アンテナ、設備を使っている格安SIMのためSoftB...
LINEモバイル(現:LINEMO-ラインモ)

【必見】LINEMO(ラインモ)は短期解約でも他社に情報共有がされない格安SIM

LINEMOは短期解約をした場合でもdocomo、au、楽天モバイル、UQモバイルや他の格安SIM会社に短期解約をした情報は共有されない格安SIMです。 ただし、未払の情報は自社であるソフトバンクとY!モバイルには共有されるため完済しないと...
LINEモバイル(現:LINEMO-ラインモ)

【必見】LINEMOは仕事の休憩時間の昼休みに速度が遅くならない格安SIM

結論から先に書くと、メジャーな格安SIMの実測からLINEMO(ラインモ)は仕事の休憩時間の昼休みに速度が遅くならない・なりにくい格安SIMです。 逆にかなり遅くなった格安SIMはmineo、楽天モバイル、OCNモバイルONE、IIJmio...
LINEモバイルの契約申し込み・MNPのやり方(方法)と手順完全まとめ

【保存版】LINEモバイル(現:LINEMO)の料金見積もりシュミレーションを契約前に取るやり方手順

【正確な金額】LINEモバイル(現:LINEMO)の料金見積もり・シュミレーションは契約前でも「料金シュミレーター」を使う方法と「申込み画面」で確認する2つの方法で事前見積もりができます。『実際に本契約した時の正確な支払い金額』を調べる方法を『1つ1つ全手順画像つき』でわかりやすく紹介します。
LINEモバイル(現:LINEMO-ラインモ)

【必見】LINEモバイルがあればWiMAXがいらない理由とは?

【自宅のインターネットとして】LINEモバイル(現:LINEMO)は最速の格安SIMで10GBの大容量プランがあるのでWiMAX(ワイマックス)やポケットWi-Fiを契約しなくてもLINEモバイルだけで自宅のインターネット回線としても使うことができます。LINEモバイル(現:LINEMO)は『格安SIM最速の通信速度でテザリングも無料で使い放題』です。
LINEモバイルのキャンペーン

【3月最新】LINEモバイルの全キャンペーンとコード&適用方法まとめ

【知らないと損】2020年7月最新!LINEモバイルのキャンペーンコードや実施中のキャンペーンの内容を確実に適用する方法を画像つきで1つ1つ丁寧に手順を作成しました。一番オトクにLINEモバイルの格安SIMを始められます!!キャンペーンコードは「PB071」「LN071」になります。
LINEモバイルのレビュー

【レビュー】LINEモバイルは地下鉄での繋がりやすさはキャリアと同じでした

LINEモバイルのdocomo回線のSIMカードとSoftBank回線のSIMカードを地下鉄のホームと地下鉄の電車の中で電波の入り具合や繋がりやすさをテストした結果、LINEモバイル(現:LINEMO)は『ドコモ、ソフトバンクとの直接契約と全く同じ』でした。しかし通信速度には差がありました。実際の使用感と速度を詳しく紹介!!
LINEモバイル(現:LINEMO-ラインモ)

【必見】LINEモバイルはグローバルIPではなくプライベートIPの格安SIM

結論から書くと、LINEモバイル(現:LINEMO)はグローバルIPではなくプライベートIPの格安SIMです。しかし、リモートアクセスやリモートデスクトップはこちらの方法を使うことで問題なく使えます。
乗り換え(MNP)

【最短】LINEモバイルへの乗り換えでスマホが使えない時間はどれくらい?

LINEモバイルのスマホが使えない時間は『格安SIMで最短』でドコモ回線:数分〜1時間、ソフトバンク回線:1〜2時間、au回線:1時間程度となっています。ただしこちらの回線の切り替えの方法を使うと『影響をゼロ』にできます。