【必見】LINEモバイルはVPN通信が使える格安SIM!料金や制限&注意点は?

LINEモバイルはVPN接続(VPN通信)ができる格安SIM(MVNO)です。

LINEモバイルではPPTP/L2TP/SSTP/IKEv2/OpenVPN/SSL-VPNのどの方式にも対応していて問題なく使えます

LINEモバイルではiPhone、iPad、Androidスマホ、タブレット、PC(パソコン)でVPN接続ができます。またLINEモバイルでテザリングをしている端末でもVPN接続(VPN通信)ができる格安SIMなのでとても便利です。

また、Wi-Fi接続の場合でもLTE/4G/3Gでの接続でもフリーWi-Fiプロテクション(トレンドマイクロ)、ノートン WiFi プライバシー(シマンテック)、セカイVPN、ExpressVPN、NordVPN、PrivateInternetAccess、チョモランマVPNのどのVPNを使って通信内容を暗号化して安全に通信することも可能です。

(LINEモバイルのドコモ回線のSIMのカードを挿入したiPhoneからOpenVPNで公衆VPNサーバーに接続)

LINEモバイルで利用できるVPNプロトコル(VPN接続方式)

LINEモバイルの格安SIM(MVNO)で利用できるVPNプロトコルは以下の通りです。

iPhoneXSとAndroidスマホとPC(パソコン)でVPN接続ができるのを確認済みです。

LINEモバイルで利用できるVPNプロトコル(VPN接続方式)
  • PPTP(Point-to-Point Tunneling Protocol)
  • L2TP(Layer 2 Tunneling Protocol)
  • SSTP(Secure Socket Tunneling Protocol)
  • IKEv2(Internet Key Exchange Version2)
  • OpenVPN
  • SSL-VPN

LINEモバイルはVPNの通信(VPN接続)に制限がないのでどの方式であってもVPN接続をすることができます。

LINEモバイルでVPNを使うメリット

LINEモバイルでVPNをメリットは「1.通信を暗号化して安全に通信ができる」「2.同一ネットワーク上にいるのと同じように使うことができる」
「3.ファイヤーウォールを突破できる」「4.会社や自宅のシステムやネットワークに接続できる」という4つのメリットがあります。

1.通信を暗号化して安全に通信ができる

LINEモバイルの4G(LTE)や3Gで接続しているときやWi-Fiで接続している時に関係なくVPNを使うと通信内容が暗号化されるので通信内容を見られることがありません。

4G(LTE)や3Gで接続している時はdocomo回線のSIMカードならドコモのネットワーク回線、SoftBank回線のSIMカードならソフトバンク回線で通信されるので通信内容が見られる心配はありませんが、

フリーWiFiなどの公共無線LAN(Wi-Fi)を使って接続する時はVPNを使って接続すれば通信内容が暗号化されるので他の人に内容を見れることがないので安心して通信できます。

2.同一ネットワーク上にいるのと同じように使うことができる

VPNを使って自宅や会社に接続すると外部先から接続をしても自宅や会社の同一ネットワーク上にいるのと接続先のネットワークに直接接続しているのと同じように通信することができます。

3.ファイヤーウォールを突破できる

VPN接続をして自宅や公衆のVPN接続サーバーに接続することで会社や漫喫、公衆無線Wi-Fiのセキュリティであるファイヤーウォールを突破することができます。

4.会社や自宅のシステムやネットワークに接続できる

VPNを使って自宅や会社に接続すると外部先から接続をしても自宅や会社の同一ネットワーク上にいるのと同じように利用できるので自宅のファイルサーバーに接続したり自宅のパソコンにリモート接続したり、会社のパソコンをリモート接続したり、会社のシステムを外出先から使えるようになります。

VPN接続をして使うとカウントフリーではなくなるので注意

LINEモバイルは4G(LTE)や3Gで接続しているときはカウントフリー(データフリー)が適用されるので、どれだけLINEやSNSを使ってもデータ消費量(ギガ消費量)はゼロですが、VPN接続をして使った場合はLINEやSNSもカウントフリー(データフリー)の対象外となります。

この理由はVPN接続をすると通信内容が暗号化されるためカウントフリー(データフリー)の通信かどうかの自動判定ができなくなるからです。

LINEモバイルはVPN接続に制限は一切なし

LINEモバイルの格安SIM(MVNO)はPPTP/L2TP/SSTP/IKEv2/OpenVPN/SSL-VPNのVPN接続の通信に一切の制限がされていません。

そのためLINEモバイルはどのVPNプロトコルを使っても接続できます

LINEモバイルの回線はdocomo回線でもSoftBank回線でもどちらもかなり安定しているのでVPN接続が勝手に切断されたり速度がでなかったりするようなことは一度もありません。

LINEモバイルはVPNを使っても追加料金が発生しない

LINEモバイルの格安SIMでVPN接続をしてVPN通信を何時間しても追加料金は一切発生しません。

LINEモバイルのSIMカードを挿入した端末でどれだけVPN接続をしてもLINEモバイルのSIMカードを挿入した端末のテザリング接続でVPN接続をしても追加料金は一切かかりません。

LINEモバイルでVPN接続を使う方法

LINEモバイルでVPN接続を使う方法は簡単でiPhoneやAndroidスマホでVPN接続の設定をしてVPN接続を使いたいときにVPN接続をオンにするだけでVPN接続ができます。

VPN設定は接続先やユーザーID、パスワードなどを間違えないように入力するという手間がありますが、設定後にVPN接続を使うにはVPN接続をオンにするだけなのでとても簡単に利用できます。

たとえば、会社にVPN接続をした場合は会社のVPNサーバーの接続情報を入手してiPhoneやAndroidスマホ、パソコン(PC)にVPNの接続設定をしておけば簡単にVPN接続できます。

コメント