この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけると嬉しいです(^^)

【最短】LINEモバイルへの乗り換えでスマホが使えない時間はどれくらい?

LINEモバイルに乗り換える時にスマホが使えない空白時間はどれくらい?使えなくなる期間は?と心配している方もいるかと思います。

LINEモバイルのスマホが使えない時間は格安SIMで最短ですが、LINEモバイルの乗り換える時のスマホが使えなくなる時間をSIMカードの種類、SIMカードのキャリア別で詳しくまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

結論: LINEモバイルの乗り換えで使えない時間は1時間長くて2時間

LINEモバイルに電話番号を引き継いで乗り換えるMNP転入での乗り換えでスマホが使えなくなる空白時間は通常1時間程度でソフトバンク回線だけ1時間〜2時間ほどかかります。

LINEモバイルのSIMカードのキャリア別の空白時間
  • ドコモ回線:数分〜1時間
  • ソフトバンク回線:1〜2時間
  • au回線:1時間程度

この空白時間は、070/080/090の電話番号がある音声通話SIMだけのことで、データ通信SIMやデータ通信+SMS付きSIMの場合は空白期間は一切ありません。

LINEモバイルのデータ通信SIMは空白時間(空白期間)なし

LINEモバイルの格安SIMでスマホが使えない空白時間があるのは音声通話SIMだけです。

データ通信SIM(SMSなし)やデータ通信SIM(SMS付き)の場合には空白時間は一切ありません。

LINEモバイルは好きなタイミングでMNP乗り換え(回線切替)できる

LINEモバイルはLINEモバイルへの回線切替(MNP開通)のタイミングは自分で決めることができます。

マイページから自分が好きなタイミニングでMNP開通の申し込みボタンを押して回線の切り替えができるからです。

他の格安SIMのようにいつ切り替わるのかわからない。ということがありません。

LINEモバイルのマイページにログインをしたらMNP開通申し込みの「申し込む」ボタンを押します。

LINEモバイルのマイページのログイン方法はこちらの「LINEモバイルのマイページ」のリンクをタップまたはクリックすると開けます。 ...

これでLINEモバイルへの回線切替がされるので1時間から長くて2時間程度でLINEモバイルの回線に切り替わります。

LINEモバイルに空白期間最短で乗り換える方法

大手キャリアや他の格安SIMなどからLINEモバイルに乗り換える方法は以下の通りになります。

  1. MNP予約番号を発行(取得)する
  2. LINEモバイルの申し込みページからMNP転入で契約する
  3. SIMカードが届くまで待つ
  4. 初期設定をする
  5. LINEモバイルを回線開通(回線切替)をする

LINEモバイルへの乗り換えが完了すると元契約していた通信会社は自動解約される

LINEモバイルに大手キャリアのdocomo、au、Softbankや他社の格安SIMからMNP転入で乗り換えた場合、

回線の開通をしたタイミングで乗り換え元の契約は自動的に解約されます。

別途、解約手続きを行う必要はありませんし、大手キャリアからの乗り換えであればSIMカードの返却も不要なので何もやることはありません。

LINEモバイルへの乗り換え時のスマホの空白期間まとめ

docomo、au、SoftBankからLINEモバイルの電話番号を引きついで乗り換えるMNPで乗り換える場合の不通期間(空白期間)は1時間〜2時間程度で格安SIM最短となっています。

LINEモバイル回線への切替はマイページから自分の好きなタイミングでできるので通信や通話ができなくても、影響がない時間を狙って自宅で回線を切り替えることができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク